安価から楽しめるパチンコは、誰でも手軽に楽しめるギャンブルです。

単純なルールと楽しい演出ではまる人も多く、借金を抱えてまで続けるほど中毒になる人も少なくありません。

そこで今回は、パチンコにはまる人の特徴やその危険性を紹介していきます。

今からパチンコを始めようと思っている人や、パチンコ中毒を自覚している人などはぜひチェックしてみてください。

パチンコは危険?


pachinko-safe-or-not

パチンコは18歳以上の人なら誰でも気軽に楽しめるギャンブルです。

「公営ギャンブル」としては認められていないため、正確にはギャンブルとして認定されていませんが、少額からお金を賭けて遊技が楽しめます。

その手軽さから老若男女がはまりやすく、依存症になっている人も少なくありません。

遊戯とは言え、当たれば賭け金よりも大金を手にできる可能性があり、その楽しさや適度なギャンブル性が多くの人を魅了します。

そんなパチンコは、国際的にEGMと呼ばれる「ギャンブル用の電子的ゲーム機械」の一種です。

EGMは、当たった時の音楽や映像などの演出から、ギャンブルの中でも依存の誘発度が高いとされており、依存者を多く出すことでも知られています。

一方で生活に支障がない程度の金額と適度な頻度で楽しむ分には、パチンコは危険性の少ない娯楽と言えるでしょう。

使う金額をコントロールして依存しない限り、ストレスの発散としても役立ちます。

実際に友人や彼氏・彼女などと楽しむ人も多く、パチンコを1つの趣味やデートプランとして考えている人やカップルも多いようです。

パチンコにはまる人の特徴


ここからはパチンコにはまりやすい人の特徴を解説していきます。特に多く該当している人は、パチンコを始める際に注意してください。

・イライラしやすい人

何事にもイライラしやすく、日頃からストレスを溜めやすい人は、パチンコの非現実的な世界にのめり込みやすいと言われています。

当たりの演出や効果音でドーパミンが出ると、日頃のイライラを発散できるのです。

やがてドーパミンによる興奮が忘れられなくなり、ストレス発散に使っていただけのはずが依存してしまっていた、なんて人も多くみられます。

・負けず嫌いな人

負けず嫌いで何事にも勝つまで挑戦するような頑固な人も、パチンコにはまりやすいです。

少額でも損をしたくない、負けたくないという気持ちが強く、勝つまでどんどんお金を注ぎ込んでしまう危険な事態が発生しやすいと言われています。

特に1度でも大金を当てたことがある人は、その高揚感や勝った喜びが忘れられず、負けのままパチンコをやめることができないのです。

・趣味のない人

趣味がなく、時間やお金を持て余しているような社会人もパチンコにはまりやすい傾向にあります。

パチンコは特に難しいプロセスもなく手軽に楽しめるため、丁度良い大人の趣味として人気です。その一方、お金や時間の余裕から、どんどんパチンコにのめり込んでしまう人もしばしば。

今まで趣味を持っていなかった分の反動で、パチンコの楽しさに目覚めることが多いようです。

・真面目な人

一見パチンコとは無縁の真面目な人も、パチンコにハマりやすいと言われています。

真面目な人はパチンコにおいても負けた理由や勝つ方法などを細かく分析し、パチンコの台や各傾向も学ぼうとしてのめりこむことが多いようです。

今までギャンブルに挑戦したことのない真面目な人の方が、初めての刺激や興奮が盛りだくさんのパチンコにはまってしまうのです。

・凝り性の人

パチンコは各台によって傾向や当たりやすさ、演出の違いなどがあり、凝り性の人はそんな部分を魅力的に感じてしまうようです。

新しい台が増えるとどんどん挑戦し、全ての演出を体験しようとのめり込んでいきます。

さまざまな台のレアな演出や音楽などを雑誌やネットで調べ、儲けよりも台の動きに依存する傾向が強いようです。

パチンコにメリットはある?


ここまでパチンコの危険性や依存誘発性を紹介してきましたが、ここからはパチンコのメリットも紹介していきます。

・趣味程度なら誰でも楽しめる

パチンコはどこの街にも店舗があり、誰でも気軽に楽しめる遊技です。

そのため、利用頻度や使用金額をしっかりコントロールできる場合は、刺激的で楽しい趣味として付き合えるギャンブルと言えます。

他のギャンブルのように敷居が高くルールが難しいこともないため、初心者でも始めやすいのが魅力です。

・副業にもできる

パチンコを本格的に行いパチンコ関連の仕事を副業としている方も多くいます。

パチプロやパチンコライターなどになれば、パチンコに関する仕事でお金を稼ぐことができるのです。いきなりパチプロを目指すのは難しいかもしれませんが、ライターの仕事などはクラウドソーシング場で募集されていることも多く、誰でも挑戦できます。

・比較的還元率が高い

競馬や競艇などの他のギャンブルと比べて、パチンコには還元率が高いという魅力があります。

競艇や競馬が70%前後の還元率なのに対し、パチンコは80%程度の還元率であると言われており、比較的稼ぎやすいギャンブルなのです。

パチンコ以外に安全に楽しめるギャンブルとは


ここからは、パチンコ以外に楽しめるギャンブルを紹介していきます。

・オンラインカジノ

現在は合法で安全に楽しめるオンラインカジノが登場しており、ネットがあれば日本でも手軽に本格的なカジノの雰囲気を楽しめます。

さらにオンラインカジノは還元率が90%以上と非常に高く、儲かりやすいのも魅力です。

・ブックメーカー

sports-bookmaker

ブックメーカーとは、世界で行われるさまざまなスポーツギャンブルを楽しめるサイトの総称です。

有名なブックメーカーサイト内では、サッカーや野球、テニスやゴルフなどの、世界中のスポーツ大会にお金を賭けて楽しめます。

合法であり世界的にも認められているため、将来性のあるマーケットとして日本でも人気急上昇中のオンラインギャンブルです。

還元率は95%で、オンラインカジノと同様に低いハードルで儲けが出せます。

オンライン環境とパソコンやスマホなどのデバイスがあれば、24時間どこにいても世界のスポーツにベットできる手軽さも魅力です。

さらに、ブックメーカーでは基本的に配当率が発表されているため、予想が立てやすいのも特徴。配当金が明確で、初心者でも気軽に楽しめます。

・競馬

日本で公的に認められているギャンブルで、誰でも安全に楽しめるのが魅力です。

一方で還元率は70〜80%と比較的低く、儲けを出しにくいというデメリットがあります。

その反面、馬のレースを純粋に楽しむこともでき、老若男女がその臨場感にのめり込みやすいのが特徴です。

さらに現在の競馬はネットでも手軽に賭けられるため、多忙な人でも隙間時間で楽しめます。

パチンコは適度な頻度で楽しもう!


今回は、パチンコの依存誘発性の高さやはまりやすい人の特徴などを紹介しました。

パチンコはエンターテイメント性が非常に高く、手軽に楽しめるギャンブルで、誰でも簡単にのめり込んでしまうのが特徴です。

パチンコを健全に楽しむには、適度な頻度と適度な使用金額をしっかりと意識しましょう。

パチンコ以外にも安全で還元率の高いブックメーカーやオンライカジノを併用して楽しめば、パチンコへの依存も予防できるはずです。

ギャンブルは趣味程度、適度なスリルと興奮を楽しむ娯楽として解釈してみてください。

カテゴリー: トレンド

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。