ブックメーカー【サッカー】

bookmaker-soccer

ブックメーカーでのサッカーは、中でも最もベッターからの人気が高いスポーツ競技の一つとなっています。

特に海外サッカー試合のストリーミング中継では、世界中から多くのベッターファンが観戦しており、ヨーロッパリーグやワールドカップ、日本のJリーグも観戦しながらベットすることができますので、何の競技にベットするか迷ったらまずサッカーといっても良いくらいにそれぞれのブックメーカーサイト内で豊富なサッカー試合が用意されています。

ここでは、サッカーのブックメーカー内で勝てるためのノウハウを解説していきたいと思います!

サッカー基本情報


サッカーはブックメーカーでどのような存在?

世界中のブックメーカーファンからトップの人気を持つサッカーベットは、日本国内のJリーグやラ・リーガ、ワールドカップまで世界中のサッカー試合を見ながらベットすることができます。

また、その人気の高さから、多くのブックメーカーサイト内で、サッカーのライブストリーミング機能も追加されており、日本の裏側で試合が行われている国際サッカー試合にも思う存分ベットすることができます!

日本でも多くのサッカーファンがいる中で、世界中のサッカーチームや選手にも詳しくなれると、サッカーファン同士で話が盛り上がること間違いなしですね!


サッカーの賭けは日本で違法?

ご自身の好きなサッカーを観戦しながら、賭けをおこなうことは日本で違法なことなのでしょうか?

ブックメーカーが違法なのかどうかというのは、現在の日本の法律に違反しているということにはなりません。

しかし、日本国内で運営されているスポーツギャンブルには要注意ですので、決して登録をしてはいけません。

海外で運営されているブックメーカーサイト(ライセンス付き)や、日本国内で運営されているスポーツくじのtotoは安全性が保証されていますので、これらからベットするようにしましょう。

特に、このサイト内でご紹介している日本語にも対応しているブックメーカーは、完全に政府からの公的なライセンスを既に取得済みで、サッカー賭けにも対応しています!


サッカーベットのおすすめポイント

サッカーベットのなによりのメリットは、どのブックメーカーサイトでもサッカーに特化したサイト作りや、キャンペーン企画の豊富さ、幅広い試合の提供さがあることです。

また、多くのベッターがサッカーに賭けを行うこともあって、ブックメーカーサイトはサッカーに対して低マージンで私たちに提供しています。

比較してみると分かることなのですが、他のスポーツ試合よりも、サッカーは数パーセント低いマージン率でオッズ設定をしています。

サッカーベットできる試合種類


ここでは例として、スポーツベットアイオー【レビュー】でベットすることができるサッカー試合をご紹介します。

・ Aリーグ(オーストラリア)

・FFAカップ

・ブンデスリーガ(オーストリア)

・ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー)

・コパ・ド・ブラジル(ブラジル)

・ブルガリアプロサッカーリーグ(ブルガリア)

・中国リーグ(中国)

・プリメラA、アペルトゥーラ(コロンビア)

・ 1.HNL(クロアチア)

・DBUカップ(デンマーク)

・プレミアリーグ(イングランド)

・チャンピオンシップ

・プレミアリーグ 2

・リーグ1/リーグ2

・フットボールカンファレンス

・ナショナルリーグ北部/南部

・Northern League, Pr. Div

・リーグ・アン(フランス)

・リーグ・ドゥ

・ナシオナル

・ナショナルリーグ 2(ジョージア)

・ ブンデスリーガ(ドイツ)

・2. ブンデスリーガ

・リーガ3

・バンガロール・スーパーディビジョン(インド)

・インディアン・スーパーリーグ

・リーガ1(インドネシア)

・Arab Cup(国際)

・AFFスズキカップ

・UEFAチャンピオンズリーグ(国際クラブ)

・UEFAヨーロッパリーグ

・Uefa Europa Conference League

・UEFAユースリーグ(国際ユース)

・アレフ・リーグ(イスラエル)

・ナショナル・リーグ

・U19プレミアディビージョン1

・セリエA/B(イタリア)

・天皇杯全日本サッカー選手権大会(日本)

・エールディヴィジ(オランダ)

・ エールステ・ディヴィシエ

・ JJBスポーツ・プレミアシップ(北アイルランド)

・エリテセリエン(ノルウェー)

・エクストラクラサ(ポーランド)

・プリメイラ・リーガ(ポルトガル)

・K-リーグ クラシック(韓国)

・FAカップ

・リーガ2(ルーマニア)

・プレミアリーグ(ロシア)

・ファスト・ディビージョン(サウジアラビア)

・プレミアシップ(スコットランド)

・スコティッシュカップ

・ 選手権

・スーパーリーグ(セルビア)

・スーパーリーグ(スロバキア)

・プルヴァリーガ(スロベニア)

・プレミアリーグ(南アフリカ)

・La Liga/2(スペイン)

・チャレンジリーグ(スイス)

・スーパーリーグ(トルコ)

・プレミアリーグ(ウガンダ)

・プレミアリーグ(ウクライナ)

・プリメーラ・ディビシオン(ウルグアイ)

・MSL オールスターゲーム(アメリカ)

全てのブックメーカーがこれらのサッカー試合に対応している訳ではありませんが、スポーツベットアイオーでは、これらの試合を観戦し、ベットすることが可能です!

一つのブックメーカーでこれほどの種類のサッカー試合が用意されているので、かなり充実していますね!

サッカーベッティングの必勝法


soccer-strategy

1.アジアンハンディキャップ

サッカーでしか使うことができないブックメーカーの必勝法の一つアジアンハンディキャップですが、サッカーベッティングでは効果的な賭け方です。

サッカー試合の賭け方は基本的に、ホーム勝利・アウェイ勝利・ドローの3パターンです。しかし、このアジアンハンディキャップを使うことによって、ドローの選択肢を無くすことができます。

つまり、ホーム勝ちか、アウェイ勝ちかの2つの選択のみでオッズを選択することができるのです。


2.アービトラージ

アービトラージとは、投資の世界などで使われる用語で、ブックメーカーを投資目的に使うためにも、かなり有効な必勝法です。

その理由は、リスクを取らずに確実に資金を稼ぐことができるブックメーカーの必勝法だからです。

その方法は、最低でも2つのブックメーカーに登録を済ませ、両サイト内で同じサッカー試合に参加をします。

そこで、それぞれで別のチームにベットしてどちらが勝っても利益が出るように、オッズの差を利用しながら戦略を立てていきます。

多くのブックメーカーが禁止していますが、中には容認しているブックメーカーもありますので、利用規約をしっかりと読んでから試してくださいね。

中でも、ピナクルスポーツではアービトラージを容認していますので、アービトラージで確実に稼ぎたい方には打ってつけのスポーツブックです!

サッカーベットで勝つコツ


サッカーファンであれば、好きで応援したいチームにベットしたくなるのは当然のことですよね。しかしながら、ブックメーカーで稼ぎたいのであれば、時には応援していないチームにベットしなくていけない時もあります。

好きなチームには勝ってほしいけれど、あるチームと試合が行われる際に、まだ応援しているチームはこの相手に一回も勝ったことがない、勝てる可能性が少ないと判断したときには、相手チームにベットすることが、ブックメーカーで勝ちにいくために必要な判断です。

よくオッズを確認して賭けることがブックメーカーで稼ぐために大前提です!

時には10倍以上のオッズの差が生まれている時もありますので、それらのオッズが何を意味しているのかをしっかりと見極めてベットするようにしましょう!

また、サッカー業界では、チームによってどんな選手が出場しているかも大きな要因です。

出場選手や選手たちのコンディションなどをしっかりと調べて、ケガしている選手がいないか、メッシやネイマールなどのベテラン選手がいるかなどの選手情報をしっかりと入手しておくようにしましょう!

まとめ


ここまで、ブックメーカーのサッカーでの勝ち方などをご紹介してきましたが、ブックメーカーの試合内でも最もポピュラーなスポーツ競技となっていますので、ぜひ世界中で開催されているサッカーベッティングで勝てるようにたくさん賭けて楽しんでください!

また、サッカーと同じくらいに人気が高いスポーツの野球ベットについても解説していますので、野球でもベットしていきたいとお考えの方はぜひ参考にしてください!